クンニ

AV女優

【宮下玲奈】AVデビュー前の宮下玲奈が無修正セックス動画を個人撮影!「県立商業科③美術部。週末の家出をハメ撮り支援」(4/4)

2022年大手AVメーカーから大々的にデビューを飾ったメーカー期待のスレンダー系美少女「宮下玲奈」ちゃん。彼女のデビュー作はFANZAレンタルフロアランキングにおいて連続1位を記録しており、同作は2022年におけるメーカー最大のヒット作となりました。Twitterのフォロワーは20万人を超えており、月刊FANZA発表「このAV女優がすごい!2022夏」では新人編3位に選出された、今注目のセクシー女優です。スレンダー系がお好みの方にはこれ以上の女優はいないのではと思わせるほどのハイスペック。10代デビューなので今後の成長も期待できます。そんな玲奈ちゃんですが実はデビュー前に某コンテンツマーケットの有名販売者による無修正個人撮影動画に出演していたとの噂があるのです。問題の作品は全部で4作。現在は全て販売終了しています。最初の3作品では顔を隠していますが最後の作品で完全顔出ししています。圧倒的美少女のオーラは隠しきれず、ホクロや痣の位置も一致していますのでほぼ本人確定しています。シリーズラストとなる第4作目は冒頭からモザイク無しの完全顔出しで会話も解禁。トマトが食べれないという可愛い玲奈ちゃん。歩きながらケバブを頬張り猫カフェへ。猫たちと戯れる美少女オーラを漂わせたJKちゃんですね。ホテルへ移動すると制服SEXスタートです。スッピン制服美少女JKとの生ハメ。シリーズ1~3を振りに使って焦らしておき、最終作でしっかり完全顔出し。手コキで既にガマン汁全開。ここからフェラシーンになりますが、顔出し主観フェラの破壊力は相当な物です。目力が強く、まるで広瀬〇ずにフェラされているような感覚に陥ります。パンツを脱いでM字開脚にさせて美少女マンコを堪能します。薄っすら生えたお毛々がリアルな幼マンコです。目を閉じて感じる表情にも心を打たれます。パツパツの巨根をキツキツマンコにゆっくりねじ込み、なじませていきます。それにしてもきつそうです。なじんできたところでピストンスピードを上げていくと可愛らしい喘ぎ声が徐々に大きくなっていく。ラストはしっかり中出し!濃ゆい精子がキツキツマンコからドロッとあふれ出します。1戦交えた後は制服を脱いでシャワーへGO。無言でその様子を撮り続ける撮影者。ストーカーですね。ベッドで休んでいる玲奈ちゃんの極上ボディを弄り始めて半ば無理やり2回戦スタート。眠そうですが男の要求には答えてくれます。乳首舐め手コキからフェラで復活を果たした巨根をバックから生挿入!2回戦でも締りが強そうで一旦挿入を断念して指でほぐします。改めて挿入し、ゆっくり時間をかけてピストン。正常位、バック、寝バック、正常位でラストは中出し!流石に量は少な目ですが玲奈ちゃんの幼マンコから流れ出す精子の様子もバッチリです。
AV女優

【宮下玲奈】AVデビュー前の宮下玲奈が無修正セックス動画を個人撮影!「県立商業科③美術部。週末の家出をハメ撮り支援」(2/4)

2022年大手AVメーカーから大々的にデビューを飾ったメーカー期待のスレンダー系美少女「宮下玲奈」ちゃん。彼女のデビュー作はFANZAレンタルフロアランキングにおいて連続1位を記録しており、同作は2022年におけるメーカー最大のヒット作となりました。Twitterのフォロワーは20万人を超えており、月刊FANZA発表「このAV女優がすごい!2022夏」では新人編3位に選出された、今注目のセクシー女優です。スレンダー系がお好みの方にはこれ以上の女優はいないのではと思わせるほどのハイスペック。10代デビューなので今後の成長も期待できます。そんな玲奈ちゃんですが実はデビュー前に某コンテンツマーケットの有名販売者による無修正個人撮影動画に出演していたとの噂があるのです。問題の作品は全部で4作。現在は全て販売終了しています。最初の3作品では顔を隠していますが最後の作品で完全顔出ししています。圧倒的美少女のオーラは隠しきれず、ホクロや痣の位置も一致していますのでほぼ本人確定しています。第2作目となる本作では冒頭の歯磨きシーンで口元をみせてくれものの、プレイ中はやっぱりガード。会話はありませんが1作目では見れなった美乳を解禁!M字開脚でのおまんこアップもありますよ!手マンとクンニで美少女マンコを味わったらゴムハメタイム。体位は変えずに正常位のみでゴム射です。制服を脱いでパジャマにお着換えするもとっととはだけさせて2回戦の開始です。ほぼパイパンですが薄っすらと生えたお毛々がむしろエロい。フェラシーンでは最初口元が見えませんが、後から角度を変えてみせてくれます。ゴムハメはパジャマ着衣での正常位から始まり、パジャマを脱いで全裸騎乗位ピストン、寝バック、正常位と続きます。ラストはゴムを外してお腹に射精。 ※2回戦の音声がございません事、予めご了承ください。
AV女優

【宮下玲奈】AVデビュー前の宮下玲奈が無修正セックス動画を個人撮影!「県立商業科③美術部。週末の家出をハメ撮り支援」(1/4)

2022年大手AVメーカーから大々的にデビューを飾ったメーカー期待のスレンダー系美少女「宮下玲奈」ちゃん。彼女のデビュー作はFANZAレンタルフロアランキングにおいて連続1位を記録しており、同作は2022年におけるメーカー最大のヒット作となりました。Twitterのフォロワーは20万人を超えており、月刊FANZA発表「このAV女優がすごい!2022夏」では新人編3位に選出された、今注目のセクシー女優です。スレンダー系がお好みの方にはこれ以上の女優はいないのではと思わせるほどのハイスペック。10代デビューなので今後の成長も期待できます。そんな玲奈ちゃんですが実はデビュー前に某コンテンツマーケットの有名販売者による無修正個人撮影動画に出演していたとの噂があるのです。問題の作品は全部で4作。現在は全て販売終了しています。最初の3作品では顔を隠していますが最後の作品で完全顔出ししています。圧倒的美少女のオーラは隠しきれず、ホクロや痣の位置も一致していますのでほぼ本人確定しています。第1作目の本作では綺麗なお顔をガッチリガード。喘ぎ声以外はほぼ声を発しません。外で待ち合わせしてホテルへ移動。ちょっと子供っぽいパンツ丸見えでカラオケの曲を選ぶ玲奈ちゃんの股間にバイブを当ててます。ベッドへ移動してパンツの上から股間を弄る男。四つ這いにさせてパンツをおろすとアナルとマンコが丸見えに!毛は薄っすらと生えてます。いきり立った一物を玲奈ちゃんの前に差し出して綺麗なお手々とお口でご奉仕してもらいます。バックからゴムハメしようとするもかなりきつそうです。なんとか挿入し徐々にピストンを速めていきます。ラストは正常位からのゴム射で終了。この作品だけでは玲奈ちゃん確定は出来ませんね。
AV女優

【河北彩花】スタイル抜群の河北彩花がエロい身体で惜しげもなくセックスをするモザイクかけ忘れお宝動画作品。「新人NO.1STYLE」後編

河北彩花ちゃんは、1999年生まれのAV女優さん。2018年にAVデビューしたものの「知り合いにばれた」として、2019年に引退。しかし2021年にAV女優復帰を宣言し、現在も現役で活躍されています。復帰後も大活躍で、2023年度は何度も通販フロア月間AV女優ランキングで1位を獲得しています。今回は、そんな河北彩花ちゃんのテビュー作品での「モザイクずれ」が判明し、流出したものを入手しました。2時間を超える作品となっていますので、前編、後編に分けてお届けします。ソファで寛ぐ彩花ちゃん、ピンク色のパーカーが似合っています。イメージビデオのようなオープニングで始まりますが、目の前にはオモチャ各種が並べられています。オモチャで首筋からオッパイを刺激されながらもインタビューは続きます。そのオモチャを渡され自分で乳首を刺激、男優さんは電マでオマンコを刺激。実に気持ち良さそうな顔をしていて、こちらも気持ち良くなってきました(笑)。そんな彩花ちゃんのオマンコをさらにオモチャ、手マン、クンニで可愛がってあげると指がベトベトになるくらいに濡れまくって昇天しています。1日目の撮影はここまでのようです。2日目の撮影は控室でのインタビューからスタート。スチル撮影のためにいくつかのポーズを決めたらビデオの撮影がスタート。フェラについての質問にうれしそうに答えたら、男優さんが登場。フェラする時に男の反応を見るのが好きという言葉通り、フェラ、手コキしながら男優さんの顔を楽しそうに見上げています。こんなかわいい顔で見つめられたら、すぐにでもイキそうです(笑)。モザイクでよくは見えないけれど、舌を絶妙に絡ませて気持ち良さそうなフェラをしています。そして最後は手コキで発射をさせて仕上げにお掃除フェラまで、実に羨ましい限りです。続いては、極小ビキニを着てのイメージ撮影から始まり、そこに男優さんも登場して絡みがスタート。立ったまま、キス、オッパイへの愛撫をしたらパンティ絞りしていますが、ここではモザなしではみ出した陰毛はバッチリと見えています。そしてソファに座らせてのM字開脚、クンニ、指マン責め。腰をクネクネとさせながらの昇天、エロいです。そして男優のチンポに手を伸ばす彩花ちゃん、何度も何度も顔を見上げて物欲しそうな顔がたまりません。舌を絡ませてのヤラしいフェラでチンポを大きくしたら、立ったまま後ろから生チンポを挿入!!背面立位、対面立位と今回は立ってエッチすることに拘っているようで、時に激しく、時に優しくピストンを続けます。そして男がマン繰り返しになって、彩花ちゃんがチンポに跨るという珍しい騎乗位の変形体位も披露しつつ、騎乗位、正常位での激しいピストンでクライマックス!!突きまくったチンポからはオッパイに大量のザーメンが降りかけられます。しかし何回イッてるかわかないくらいに感じまくっている彩花ちゃん、デビュー作品とは思えません。その後の活躍が納得できる作品となっています。
AV女優

【河北彩花】ルックスもスタイルも抜群なエロい身体でフェラや正常位や騎乗位などでセックスをするモザイクかけ忘れお宝動画作品。「新人NO.1STYLE」前編

河北彩花ちゃんは、1999年生まれのAV女優さん。2018年にAVデビューしたものの「知り合いにばれた」として、2019年に引退。しかし2021年にAV女優復帰を宣言し、現在も現役で活躍されています。復帰後も大活躍で、2023年度は何度も通販フロア月間AV女優ランキングで1位を獲得しています。今回は、そんな河北彩花ちゃんのテビュー作品での「モザイクずれ」が判明し、流出したものを入手しました。2時間を超える作品となっていますので、前編、後編に分けてお届けします。デビュー作なので、撮影準備段階からドキュメンタリー風に撮影をスタート。普通にかわいい女の子です、本当にアイドルと言われても納得してしまいます。インタビューで色々とAVに対しての考えや今までの経験なども聞かれていますが、仕草が初々しいですね。そして緊張したまま撮影がスタート!!男優さんが優しくリードしてくれる中、キスから始まりソフトな愛撫に身を任せる彩花ちゃん。服を脱がされ、ブラを取ると大き目の形のいいオッパイ、乳首の色は薄目ですね。乳首を指で弾かれ、口で吸われると気持ち良さそうな表情を浮かべています。そしてM字開脚したパンティは、ハッキリとわかるくらいに濡れています。そんなオマンコに男優さんの指が伸びてきて、ゆっくりとクリを触り始めると、既に潤い始めていた彩花のオマンコはすぐにマン汁で糸を引く状態になっていました。恥ずかしそうにしている彩花ちゃんのオマンコをくぱぁっと開いて、さらに手マン、クンニでどんどんと責めていきます。声は自然と大きくなり、気持ち良さそうにイッてしまったようです。そして男優さんのチンポをパンツの上から撫ではじめ、パンツを下ろしてシコシコ、そしてついにはパクリと咥えています。新人さんとは思えないスムーズな流れにビックリです。手でしごきながらのフェラ、プライベートでもかなり経験を積んでいる感がありますね、本当に経験人数1人なんでしょうか(笑)。そして。いよいよ正常位でのチンポ挿入、今回はゴムを着けての挿入です。対面座位、騎乗位、バックと様々な体位でピストンされていますが、どうも彩花ちゃん対面座位がお気に入りの様子。最後は対面座位で下から突き上げるようなピストンをしてもらってから、正常位でのフイニッシュ!!今回はオッパイへのぶっかけでした。初々しくて、いつまでも見ていられるこの作品は後編に続きますので合わせてお楽しみください。
AV女優

【藤井いよな】万引きJK中出しセックスエロ動画-コンドームを万引きしたJKが店員に見つかって見逃してもらう為に言いなり中出しセックスを強要されてしまう作品。

彼氏とイチャイチャしている藤井いよなだが、ムラムラして興奮した彼氏がパンティーを脱がせて勃起チンコをオマンコに挿入しようとするが、コンドームをつけていないことに気づいてセックスを拒否する。しかし彼氏のためにコンビニにコンドームを買いに出かけるも、恥ずかしさと自腹で買う事に抵抗があったため、思わず万引きしてしまう。しかし店を出たところで店員に捕まってしまい万引きがバレて事務所で追求されてしまう。店員は通報しないから『パンツ脱げよ」と言って全裸になるように指示し、我慢できなくなった店員は藤井いよなに襲いかかって、手マンやフェラ&イマラチオ、そして立ちバックで挿入すると片足立位や座位などでセックスされて、最後は中出しされてしまう。
AV女優

【かなで自由】Gカップ巨乳巨尻立ちバック不倫セックス動画-絶対にバレてはいけない状況で声を我慢してセックスをする作品。

バレてはいけないというシチュエーションで声を我慢しながらセックスをする、かなで自由の作品。まずは夫に隠れて温泉宿で不倫セックスをするシーン。夫と部屋で談笑するが、お風呂の時間を聞いてくると言って部屋を出ると不倫相手に電話して早くチェックインするように指示するかなで自由。部屋に戻って入浴可能を伝えると早速風呂に入りに行く夫だが、それを見て不倫相手に再び連絡して廊下で落ち合う事に。会うなりいきなりキスを交わし、不倫相手にスカートを捲られてお尻を揉まれたり舐められたりするが、クンニや手マンで責められて気持ちよくなり、次はズボンとパンツを脱ぐとイヤらしい音を立てながら不倫相手のチンコをフェラする。そして両手を壁について立ちバックで挿入すると一生懸命声を押さえながら後ろから突き上げられ、バレないように人の目を気にしながらセックスを始める二人。体位を片足立位や対面座位、再び立ちバックを経て最後は廊下に仰向けになって正常位で顔射されて最初のセックスが終了。次は夫に隠れて自宅で不倫セックスをするシーン。友人を間に挟んで夫と口喧嘩をしているかなで自由だが、友人男性に宥められるも頭にきて、夫は部屋から出て行ってしまい、それを見て優しく声を掛けられて友人にキスをするかなで自由。最初は戸惑う友人だが、積極的なキスにスイッチが入って服をめくって、おっぱいを揉まれたり吸われたりして、次いでスカートを捲られるとパンティーを脱がせられて手マンやクンニで責められる。すると夫が戻ってきて慌てて平静を装う二人だが、「反省したか」という夫の言葉で再び口論となり、頭にきたかなで自由は「早く出てって」と言い、「わかったよ。本当に帰って来ないからな」といって再び出て行ってしまう夫。心配する友人だが、早く続きをしようと言ってズボン越しに股間を触り、キスをするかなで自由はズボンとパンツを下ろしてフェラを始める。亀頭をペロペロと舐めたり、吸い上げたり、手コキをしたりしながらフェラをしていたが、またまた夫が「反省したか?」と言って戻ってくる。慌てて椅子に座る友人とテーブルの下に隠れるかなで自由だが、妻がいないことを問われて、咄嗟に「オマエを探しに行った」と嘘をつき、それを聞いた夫は妻を探しに部屋を出るが、テーブルの下で友人のチンコを手コキ&フェラを続ける妻(かなで自由)。気持ち良さに声が漏れてしまう友人男性は我慢できずにかなで自由をソファーに座らせてクンニとフェラでオマンコを責め、そこから69で舐め合うとそのまま騎乗位で挿入。パンパンという音を立てながら激しく上下に動き、体位を四つん這いバック、背面座位、側位などでセックスを展開していくが、途中で夫が部屋に入ってきてしまい、慌ててソファーの後ろに顔を出した状態で隠れたかなで自由は夫に友人がいない事を問われて、「あなたを探しに行った」と嘘を言い、それを信じた夫は友人を探しに部屋を出る。仰向けに寝そべって隠れている友人はこっそり背面騎乗位で挿入してセックスを続けて、最後は正常位で中出しして2本目のセックスが終了。次はエレベーター前で人目を忍んでセックスをするシーン。キスを交わしてブラジャーをずらしておっぱいを揉まれたり、乳首を摘まれたりした後は、スカートを捲られてパンティーを食い込ませたり、指でオマンコを触られ、そしてパンティーを脱がされると手マンやクンニで更に責められる。次は男性のチンコを咥えてフェラをすると次は両手を壁についてスカートを捲られて後ろから立ちバックで挿入。バレないように必死で声を抑えながらパンパンという音を響かせて片足立位を挟んだ後、再び立ちバックで尻射されて次のシーンへ。最後は会社内で勤務時間中にセックスをするシーン。オフィスでパソコン作業中に社長に呼び出されてパーテーション区切られただけの社長の部屋へ行くと後ろから抱きつかれて仕事中なので抵抗するも胸を揉まれて徐々に生きが荒くなるかなで自由。するとソファーに座らされて徐々に服を脱がされていくかなで自由はブラジャーをずらされて乳首を触られ、パンティー越しにオマンコを触られると、そのパンティーも脱がされてクンニや手マンで背められてると全裸にされて後ろからクリを弄られる。そしてズボンとパンツを脱いでソファーに寝そべる上司はフェラをするように指示。上司に言われるがまま手で扱きながら一生懸命フェラをしたりパイズリをしたりした後は、ソファーに座る上司の上に乗って背面座位で挿入。そこから立ちバックや対面座位などと体位を変えていくと、最後は正常位で顔射フィニッシュされて今作は終了。
AV女優

【吉澤友貴】立ちバック騎乗位義父中出し孕ませセックスエロ動画-温泉旅行に出かけるが興奮した義父に中出しセックスで孕ませられる作品。

吉澤友貴が1ヶ月禁欲後に夫と夫の両親と温泉旅行に出かけるも義父に何度も中出しされて孕ませられるという作品。姑から早く孫が見たいと急かされ、夫の両親と1泊2日の温泉旅行に出掛けることになったが、姑から旅行に行くまでの1ヶ月は禁欲するように言われてしまう。禁欲に耐えて旅館に着いて部屋に入ると早速「子作りをしよう」と夫を誘うも拒まれてしまい、露天風呂に入る吉澤友貴だが、愛液で濡れたパンティーを目にした義父は吉澤友貴が風呂の縁に座って股間を押さえている姿を見て興奮してしまい、部屋に戻って妻にセックスを迫るも拒まれてしまう。再び入浴をする吉澤友貴だが、股間を押さえながら座っていると我慢できずに義父が乱入し、無理やりキスをして胸を揉むとクンニや手マンで責める義父。拒みながらも1ヶ月の禁欲のせいもあって受け入れだす吉澤友貴はベロチューやフェラ、そして対面座位でチンコを挿入してセックスを始める。興奮していた義父は激しく腰を動かし、体位を変えて背面座位や立ちバックでガンガン後ろから突かれて、我慢の限界に達した義父はお構いなしに中出し射精をする。しかし興奮冷めらぬ義父は無理やりキスして風呂から連れ出し、脱衣所で再びセックスを始める。四つん這いや寝バック、側位などとセックスを展開し、正常位に体位を変えると再び中出しされてしまう吉澤友貴。場面が変わり部屋で会話を交わす夫婦だが、夫がセックスを求めるも今度は妻の吉澤友貴が拒んでしまう。すると興奮した義父が布団の中でモジモジしている吉澤友貴をトイレに誘い出してキスを交わすと浴衣を脱がされて下着姿になり、ブラを外されて乳首を吸われたり、パンティーに手を入れられて手マンをされた後、パンティーを脱がされてクンニや手マンで潮を吹いてしまう吉澤友貴。すると今度は吉澤友貴が義父のチンコを咥えてフェラを始めるとそこからキスを挟んで立ちバックで挿入。便座に座っての背面座位や対面座位から棚に座って壁にもたれながらの正常位や片足立位、立ちバックなどと体位を変えていき、最後は片足立ちバックで中出し射精。ナレーションやダイジェストでのセックスシーンを挟んだ後、風呂でシャワーを出しながらキスを交わす二人。吉澤友貴が積極的に義父の乳首を舐めながら手コキをして責めると、そこから立ちフェラ、膝立ちフェラでチンコを咥えて、我慢できなくなった義父はそのまま吉澤友貴の顔に向かって顔射。最後のセックスシーンは帰宅直前に吉澤友貴が部屋に忘れ物をしたと言い、義父はトイレに行くと言って二人は部屋にこっそり戻り、布団に寝転ぶと激しくキスを交わし、少しづつ服を脱いで下着姿になる吉澤友貴。義父にお尻を舐められ、ヨダレを垂らされた後はテーブルに四つん這いになってパンティーを脱がされて、アナルを広げられて舐められるとクンニや手マンで更に責められる。仰向けになると股を開かされて再びクンニや手マンで責められると潮を吹き、キスを交わすと全裸になった義父のチンコを咥えてフェラを始め、そして立ちバック状態で後ろから、またまたクンニや手マンをされて悶え感じまくる吉澤友貴。そしてキスをした後に後ろ向きにされて立ちバックで挿入されると、義父による激しい突き上げに喘ぎ声を漏らし、騎乗位では前後にイヤらしく腰を動かすグラインド。そして体位を対面座位に変えると早くも中出しされてしまうが、間髪入れずに四つん這いバックで挿入。両手でお尻を開いてアナル丸見えで後ろから突き上げられ、側位を挟んでラストは正常位で中出しフィニッシュされる。義父の子供を妊娠したというナレーションを挟んで今作は終了。
AV女優

【紗倉まな】風俗連続中出しセックスエロ動画-知り合いと認定された女が勝手に風俗嬢にされて好き放題強引に抱けるというフェラや騎乗位、そして連続中出しセックスを堪能できる作品。

『知り合いが抱ける風俗EX 勝手に風俗嬢にされたあの子は、強●ご奉仕予約済み♪ 』という紗倉まな&人気同人作家にゅう工房がコラボした作品。男性が知り合いを抱ける風俗へ出向くと文字通り知り合いの女の子である早乙女水奈(紗倉まな)が勝手に風俗嬢として登録されて働かされており、指名後部屋に入ると競泳水着姿で怯えながら立っており、早速胸を揉まれて乳首を吸われるも「やだ何で私・・・でもやらなきゃ、我慢しなきゃ」と言いながら悶える。そこから脚を舐められ、水着をずらして手マンをされると嫌がりながらもネチョネチョになったオマンコから愛液が溢れ出る。それを見た男性は「ここに俺のチンコをズボズボするからね」笑いながら言い、クンニやベロチューをしながら手コキを強要され、手にはチンカスがこびり付き、ベッドに仰向けに寝かされるとチンカスを舐めるように言われ、咳き込みながら舐めると「俺のことどう思う?」と聞いてきた男性に対して「あなたのこと嫌い。めちゃくちゃキモチ悪い」と言い放つと、そのまま水着をずらした状態で正常位で挿入されてしまう。悲鳴を上げる早乙女水奈(紗倉まな)だが、そんなのお構いなしに激しくピストンを続け、嫌いと言われたことに対して、「そりゃどうも。そのキモい奴の精子で妊娠して下さい。」と不敵な笑みを浮かべながら囁き、体位を抱きかかえるような対面座位に変えると、しっかり抱きつくように指示して激しく腰を動かす男性。大きな声で「いやぁ〜」と叫ぶ早乙女水奈(紗倉まな)だが、四つん這いにさせられると自分で水着を捲るように言われてアナル丸見え状態でバックでガンガン突かれて、側位を挟んで最後は再び正常位になると男性は「中出しは可哀想だから止めといてやるか。俺のこと大好きって言ってみろ。そしたら中出しは止めてやる」と言い、それを聞い早乙女水奈(紗倉まな)は絶対言いたくないけど中出しされたくないから仕方なく「大好き、好き、あなたのことが好き」と言うが、好きと言わせる為の男性の策略であり、結局中出しされてしまう。「中出ししたチンコをしゃぶってキレイにしろよ」と言われて渋々お掃除フェラをするも頭を押さえつけられてイマラチオをさせられ、「女の都合など一切考えない不遠慮な強制風俗。オナホ以下の扱いで犯して犯して虐め抜く。しかも相手は知り合いだ。めちゃくちゃ興奮する。」というナレーションの後、口内射精される。しかし男性は「ケツもいくか。ケツ向けろ」と言われて嫌がりながらも再び四つん這いになるとバックで挿入されて大きな声で叫んだところで、「知り合いが抱ける風俗。最高だろ」というナレーションが入って次のシーンへ。翌日、男性は学校で話しかけるも「学校では話しかけないで」と言われてしまうが、「昨晩あのケツを好き放題したと思うと興奮する。また居たら是非楽しませてもらおう。知り合い最高。」というナレーションが入る。場面は変わって夜帰宅途中にこの前ヤッた女の子の母親(紗倉まな)を見かけると「どうも。るみちゃんのお母さんですよね。この前るみちゃんと遊んだんですよ。また遊ぼうと言っといて下さい」と声をかける。気持ち悪い男性に対して、母親の「こんな人と話しちゃダメってちゃんと言わなきゃ」というナレーションが入った後、再び風俗へ。「今日の知り合いは・・・今日知り合いになったママさんで〜す。変態コスがとっても似合っています」というナレーション後、ベッドに座わるママさんである母親(紗倉まな)に対して、男性は軽蔑したような目で見てきたことを嫌味っぽく指摘すると「ごめんなさい」と謝るも仲直りにケツ穴を舐めるように指示する。嫌がりながらもクチュクチュという音を立てながら全裸の男性のアナルを舐め、そしてアナルだけでなく色んなところを舐めるように指示されると体や足を舐めたり、ベロチューをする。その後はるみの母親(紗倉まな)を四つん這いにして両手で女尻を鷲掴みにしてアナルを晒して舐め回すと、そのまま四つん這いバックで挿入し、背面騎乗位や騎乗位、フェラチオをする。最後は正常位で激しい男性の責めに悶えながら中出しされて、お掃除フェラをして終了。次は学生時代のクラスメイトである猫田ミク(紗倉まな)を相手に選んで対面座位や騎乗位、猫ポーズでの立ちバックでセックスをしているシーンがダイジェスト風に流れた後、コンビニでアルバイトをするギャルっぽいメイクをした紗倉まながレジ打ちをしているシーンへ。男性に「かわいいね。」と話しかけられて気持ち悪がる紗倉まなだが、次の場面ではエロい下着姿でベッドに正座し、全裸で椅子に座る男性に接客の態度を注意される。謝罪するも奉仕するように言われて足の裏や指、そしてアナルを舐めさせられ、強引にキスやベロチューを強要されると、今度は男性が紗倉まなの顔や身体、おっぱいや脚を舐め、クンニもされる。そこから再び男性の身体を舐めるように言われて、乳首を中心に上半身を舐めるとローションを使ってサービスするように指示され、仰向けの男性の上にローションを垂らして手でマッサージをするが、「何やってるんだよ。ローションはそうやって使うんじゃないよ」と言われておっぱいにローションをかけられると無理やり抱き寄せられて洗体ローションを強要される。おっぱいを男性に擦り付けるように前後に動くがチンコを責めるように言われておっぱいを擦り当てるが、強引にチンコを咥えさせられてイマラチオ状態でフェラをさせられる。すると男性はフェラをしながらギャルっぽい言葉やポーズを要求し、イマラチオで涙目になりながら応える紗倉まな。次は顔の上に跨って69をするが、パンティーを脱いで騎乗位をするように指示され、嫌がりながらも腰を動かし、背面騎乗位やイマラチオ、そして再び騎乗位でしっかりと動くように言われて前後上下に動き、そのまま中出しされてしまう。お掃除フェラをさせられた後、またも勃起したチンコを挿入するよう男性に言われたので騎乗位で挿入。激しく下から突き上げられ、腰を動かすように言われて前後にグラインドし、そのまま中出しされてしまうが、「まだ勃起しているだろ。チンポが勃起している限りは続けるんだよ。」と言って4回目の騎乗位を始めたところでナレーションが入って今作は終了。
AV女優

【十束るう】パイパンDカップAVデビューエロ動画-現役グラドルがDカップの美乳とパイパンを晒しながら初エッチや初フルヌードだけでなく初ハメ撮りで全裸セックスをするAVデビュー作品。

子役、声優、舞台女優、グラビアアイドルなど、6歳から芸能界で活動してきた渚志帆が名前を十束るうに変えてAVデビュー。最初はAVデビュー作品によくあるインタビューから始まり、これまでの経歴やAVデビューに至るまでの話をした後、服を脱いでフルヌードを披露。Dカップのおっぱいとパイパンオマンコが顕となり、美尻を披露した後は椅子に座って股開く。初フルヌードを披露した後は、いよいよAV初セックスシーンに移り、白の清楚風なワンピースを着た十束るうがベッドに座って男優とキスを交わし、ワンピースを脱がされて下着姿になり、ブラジャーも外された状態で男優にもたれながら股を開かされる。パンティー越しにオマンコを触られて濡れているのを確認されるとパンティーを脱ぐように指示されて胸を揉まれて喘ぎ声を漏らす十束るう。オマンコ丸出しポーズで手マンやクンニをされ、そして男優のチンコを咥えて初フェラチオを披露。69を間に挟んだ後は、正常位で初挿入セックス。気持ち良さそうな声を漏らしながら、四つん這いバックや背面座位、立ちバックなどの後背位で後ろから責められ、騎乗位ではイヤらしい前後のグラインドによる腰の動きを披露し、ふたたび正常位に戻ると顔に精子をぶっかけられる顔射で初セックスは終了。オフショットで趣味のキックボクシングや下着姿による二回目のインタビューシーンでグラビアを始めたきっかけなどを語り、二回目のセックスシーンへ。紺色の下着を身に着けた十束るうはブラジャーをずらされて胸を揉まれて乳首を摘まれ、パンティー越しにお尻やオマンコ部分を触られると、両手を紐で拘束されてローションで濡れた筆で乳首や脇、そして後ろ向きでお尻を責められる。そのまま両手でお尻を揉まれたりオマンコを触られて、ローションをお尻に垂らされるとパンティーをずらしてアナルを晒されてしまう。次は椅子に座ってディルドを渡されると咥えてクチュクチュというイヤらしい音を立てながら疑似フェラをして、そこからパンティー越しにオマンコにディルドを押し当たられ、「次は私からするね」と言って仰向けの男優に跨って「今度は私からやるね」と言うとベロチューや乳首舐め、指を舐めたりお腹あたりを舐めたりした後はトランクスを脱がせてフェラチオを始める。パンティーを自ら脱いで男優に跨ると69でお互いの性器を舐めあって気持ちよくなると、「もう挿れて良い?挿れるね。」と言って騎乗位で挿入。前後に腰を動かしながらブラジャーを外して全裸となり、パンパンという音を立てながら上下に動き、背面騎乗位でも同じく腰を前後上下に動かすと、体位を正常位に変えて、激しい男優のピストンに喘ぎながら最後は口元に精子をぶっかけられる顔射で二回目のセックスは終了。二回目のオフショットでケーキを食べているシーンの後、三回目のインタビューで稽古場が近かったという高円寺周辺を歩きながら当時の稽古や彼氏、アルバイトについて語り、3回目のオフショットで食事シーンなどを挟んだ後、江ノ島で4回目のインタビューシーンへ。江ノ島は一人で考えたり落ち着きたいときによく訪れるという場所だと語り、その後は下着シーンを挟んでデビュー作最後のセックスとなる初のハメ撮りセックスへ。デビュー作最後となる三回目のセックスは初ハメ撮りセックス。ホテルの部屋でハメ撮りについての説明や過去に彼氏と少しだけ経験があるという話の後、カメラマンが男優にカメラを預けて二人っきりとなり、緊張しながらも男優とこれまでの芸能活動についてやAVの撮影などについてインタビューのような形で会話を交わす。初のハメ撮りで二人きりということもあり、恥ずかしがる十束るうに対して男優は下着を見せるぐらいから徐々に慣れさせようとスカートを捲ってパンティーを見せるように指示する。男優は監督からおもちゃを使ってもいいと言われている事を告げると、十束るうはローターを少し使ったことがあると答える。すると男優はローターを持ってきて、十束るうに自分で股間に当てるようにと指示し、キスを交わしながら男優はローターのスイッチを入れ、ピクッと反応する十束るう。ワンピースのボタンを外されてブラジャーが露出し、「恥ずかしい」と言いながらもローターを股間に当ててオナニーを続け、声を抑えながら気持ち良さそうな表情を見せる。ブラジャーをずらされて乳首を摘まれた後、チンコを出してフェラをお願いされたり、服を脱いで下着姿になるように言われる。ソファーの上でお尻を突き出した格好で、Tバックのパンティーをずらされるとお尻を広げられてアナル丸見え状態となり、そこから座ってパンティーを脱がされ、パイパンオマンコが顕になるとクンニや手マンで責められると今度は電マを当たられて喘ぎ声を漏らす。その後男優はソファーに寝そべり、十束るうが再びフェラチオをした後は、ソファーで四つん這いになるように指示されて後ろから勃起チンコを挿入される。喘ぎながらブラジャーを外して全裸でパンパンという音を響かせながらガンガン突き上げられ、ベッドに移動すると騎乗位で前後にイヤらしい腰を動かすグラインドを披露。背面騎乗位や再び四つん這いバックでガンガン突き上げられると、最後は正常位で小刻みに激しい腰つきによって喘ぎ声を漏らしながら顔射される。お掃除フェラやシャワーシーン、そして五回目のインタビューで十束るうのデビュー作は終了。